【ここから共通ヘッダメニューです】

[共通メニューを飛ばして共通サイドメニューへ]

【ここから共通サイドメニューです】

[ここから共通サイドメニューを飛ばして本文へ]

【ここから本文です】

ゆとりーとライン(ガイドウェイバス)
 
エリア1へ エリア2へ エリア3へ

ゆとりーとライン砂田橋駅での乗りかえで、
守山と自由ヶ丘・本山・八事方面への交通が大変便利です。
(各エリアをクリックすると拡大地図がご覧いただけます。)
 
ゆとりーとライン沿線のみどころ紹介

生玉稲荷

龍泉寺

ピジョン・ゆとりーとランド
毎年2月11日には厄除祭と左義長が行われています。また毎月1日と15日には朝市が開かれています。社務所前には、守山区の名木に選ばれた樹高16.5mのアベマキがあります。 尾張四観音(笠寺観音、甚目寺観音、荒子観音、龍泉寺)のひとつ。名古屋では、名古屋城から見て恵方の方角にある観音を節分の日に訪れると、ご利益があると言われています。 「質の高い保育」と幼児の英会話等創造的教育を目指す子育て支援施設が名古屋ガイドウェイバス(株)の本社の敷地内に開設されています。
主な年間行事
○午祭り(3月中旬頃)
○輪くぐり
   ・万灯祭(8月2日)
  など
○宝物館日曜日公開
○入館料100円
○問い合わせ先
   052-794-3647
○問い合わせ先
   052-791-7556
小幡緑地 東谷山と東谷山フルーツパーク アサヒビール名古屋工場
市民の憩いの場として親しまれる緑地公園です。園内には、散策路や大小4つの池があり、マメナシの自生など珍しい植物や野鳥を見ることができます。 名古屋市最高峰の東谷山。山頂の展望台からは濃尾平野が一望できます。ふもとの東谷山フルーツパークは世界中のフルーツが1年中見られる熱帯果樹園や、春にはシダレザクラが見事です。周辺果樹園ではぶどう狩りも楽しめます。また釣り堀もあります。 オゾン層破壊防止と地球温暖化防止のために「完全ノンフロン化」を日本のビールメーカーではじめて実現した工場です。 出来たてビールやソフトドリンクの試飲が20分間おかわり自由など、楽しみながらビールの製造工程を見学できます。
季節のみどころ
春:桜(芝生公園周辺)
夏:蛍(ホタルの里)
トンボ(竜巻池)
秋:紅葉(東駐車場周辺)
冬:野鳥(緑ヶ池の水鳥)
イベントの案内
ガイドウェイバスでは季節ごとにマメナシ、トンボ、木の実の観察教室を開催します。くわしくはガイドウェイバスまでお問い合わせ下さい。
季節のみどころ
春:コブシ・シダレザクラ
夏:桔梗・桃
秋:ぶどう・栗
冬:椿・みかん
○問い合わせ・ご予約
     052-792-8966
○受付時間 AM9:00〜PM3:00
エリア1 拡大マップへ 砂田橋駅乗りかえ 運賃と所要時間 エリア2 拡大マップへ エリア2 拡大マップへ エリア3 拡大マップへ

このページの上に戻る

【ここまで本文です】

【共通フッター開始】

名古屋ガイドウェイバス株式会社

名古屋ガイドウェイバス株式会社

〒463-0801 愛知県名古屋市守山区竜泉寺二丁目301番地

【ページ終了】

[ページの先頭へ戻る]